最新記事

相手の不倫問題で離婚を考えているという人は多いのではないでしょうか。
裏切られたショック、悲しみ、怒り、精神的ストレスにより体調不良を起こしてしまうという人もたくさんいます。
そんな人のためにあるのが慰謝料請求です。
慰謝料を請求するためには、法律事務所の弁護士に離婚調停の申し立ての手続きの依頼をするということから始める必要があります。
直接法律事務所に依頼をするという方法もありますし、自治体や弁護士会が実施している無料相談会などに参加してみるという方法もあります。
直接事務所に依頼をする場合は、事前に事務所のホームページなどで弁護士の得意分野や実績などについて情報収集をしておきましょう。
離婚問題を専門に行っている弁護士もたくさんいます。
離婚調停は、離婚が成立するまでに時間がかかってしまい長期戦となることもあります。
成立しない場合は裁判に移行することもあります。
離婚をスムーズに成立させたり慰謝料の金額をアップさせるためには相手の不貞行為に関する決定的な証拠の入手がカギとなりますので準備しておくのがおすすめです。